はじめに(おことわり)

このページは物書き志望の人間が書き連ねるグダグダとした戯言が載っている無益なページです。

なので、タイトルにつられてやってきてしまった以下のような方にはお詫び申し上げます。

・おいしい焼き鳥店を探している美食家(グルメ)な方々
・今晩のおかずにおいしい焼き鳥の作り方を探している主婦/主夫の方々
・無用な争いを好み、SNS等での飯テロ用の食欲そそる焼き鳥画像をお探しの方々
・一に焼き鳥、二に焼き鳥、三四が無くて、五に焼き鳥な、焼き鳥マニアの方々

2015年01月08日

電撃大賞

続けまして焼き鳥です。
最初くらいまともな記事を載せておきます。(のちのちグダグダになる布石です)

小説の応募って何やってんの?という疑問にお答えする為に、ちょっと紹介を。

応募している先は、以下リンクにある電撃大賞になります。
http://asciimw.jp/award/taisyo/

かなり有名な賞ですので、このブログに来る奇特な方はご存じかもしれませんが。
賞は1つですが、刊行するレーベルは2つあります。

1つは若者向けライトノベルである電撃文庫。
もう1つは、大人向けライトノベルであるメディアワークス文庫。

応募者は指定が出来ないので、作品の中身を吟味されたうえでどちらかでの刊行になるようです。

では焼き鳥はどちらの作品を書いているのかというと、基本的にはメディアワークス文庫寄りのものを書いているつもりです。
偶に電撃文庫寄りかな、というのもありますが、そんなことを考えるのは取らぬ狸の皮がうんたらという奴ですね。

まずは面白い作品を仕上げるために執筆しないといけないのですが、
世の中には誘惑が多すぎて、僕は常々その誘惑に連敗街道まっしぐらです。


| 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごあいさつ

初めまして、焼き鳥です。

小説応募のブログでフロンティア的な常木らくださんのブログを拝見していて、
よし自分もブログを始めてみよう、と思い立ったはいいものの、その開設に至るまで約半年の歳月を費やしました。
典型的なダメ鳥です。

物書き志望の自分ですが、果たしてこんな自分のブログを見る奇特な方がいるのだろう、いやいないだろ、と
延々と非生産的な禅問答を繰り返し過ぎました。反省してこんがりジューシーな焼き鳥になりました。

たぶんここで語ることは、日々のどうでもよい為にならない雑記や、執筆や賞への応募、そして読書に関することになると思います。
ネタに困ったら更新がたぶん止まりますがご容赦ください。
少しでも読んでいただける方の頭の隅っこの方に残ることが書ければ嬉しいですね。

なるべく、続けられる限りは頑張って更新していこうと思います。
それでは宜しくお願いいたします。
| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。