はじめに(おことわり)

このページは物書き志望の人間が書き連ねるグダグダとした戯言が載っている無益なページです。

なので、タイトルにつられてやってきてしまった以下のような方にはお詫び申し上げます。

・おいしい焼き鳥店を探している美食家(グルメ)な方々
・今晩のおかずにおいしい焼き鳥の作り方を探している主婦/主夫の方々
・無用な争いを好み、SNS等での飯テロ用の食欲そそる焼き鳥画像をお探しの方々
・一に焼き鳥、二に焼き鳥、三四が無くて、五に焼き鳥な、焼き鳥マニアの方々

2015年04月15日

ネギドレッシング

こんばんは、僕です。

さて、今日は久々に料理の話題です。といっても料理自体ではなく、ソースについて。

焼き鳥さんの作る料理はシンプルなものが多いのと、自分でだいたい賄うものばかりなので、あまり市販のドレッシングとかを使うことはありません。ホワイトソースとか、自分でこねこねするのが基本だったりするので、スーパーで売っているのを見ると「なぜみんな自分で作らないんだろう?」とクエスチョンマークを浮かべ、「はてさて」と呟いたりしちゃいます。

それでもサラダのドレッシングくらいは買ったりすることもあります。胡麻ドレッシングとかは買った方が美味しいし、楽ですもんね。

そんな焼き鳥さんとは対照的に、実家の母鳥はかなりそういうドレッシングとかに目がなく、テレビなんぞで新商品を紹介したりしていると「あんた今度実家に来るときに、デパートでこれを買っていらっしゃいな!」と高飛車に指令を出してきます。

そのお使いの中で、自分でも「お。これはおいしそうだな」と思い購入したものがあるのですが、それがこちらです。

あさくら農園の葱ドレッシング
http://www.asakurafarm.co.jp/

写真(11).JPG

完全手作りの葱ソース。これがうまいんです。これ一本でイタリアンとウェブには書いてありますが、まさにそんな感じ。トマトとかにドレッシングとしてかけても美味しいですし、お肉や野菜炒めの決めてにもなる優れもの。子供でも好む味付けなので、思わず食べ終えてさらに残ったソースを舌でべろんべろんべろろんろん、と舐めずさること間違いなしです(なんて下劣な!)

偶にはこういう普段手を出さないものに挑戦するというのもいいですよね。昨日のご飯で、鳥胸肉(共食い!)とナスの炒め物をつくってかけて食べたら「んまー」だったので、ちょっと紹介してみました。

ではでは。


| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。