はじめに(おことわり)

このページは物書き志望の人間が書き連ねるグダグダとした戯言が載っている無益なページです。

なので、タイトルにつられてやってきてしまった以下のような方にはお詫び申し上げます。

・おいしい焼き鳥店を探している美食家(グルメ)な方々
・今晩のおかずにおいしい焼き鳥の作り方を探している主婦/主夫の方々
・無用な争いを好み、SNS等での飯テロ用の食欲そそる焼き鳥画像をお探しの方々
・一に焼き鳥、二に焼き鳥、三四が無くて、五に焼き鳥な、焼き鳥マニアの方々

2015年06月15日

驚き

こんにちは、僕です。

昨日ふと寝る前にブログのアクセスカウンターを見たら、見たことのない3桁の数字が並んでいるのを見て、「一体何が起きたんだ!?」と眠気が吹き飛びました。
まさか、どこかでつるしあげにあってるんだろうか、それとも焼き鳥ブームの再来で僕のブログを間違って訪問する人が増えたのか。どうしよう、そんな人をトラップにかけるようなブログタイトルにしたせいで、いまやコメント欄に罵詈雑言の嵐が吹き荒れていたら……(完全なる自業自得)。

と、それは杞憂でして、相互リンクを貼らしていただいている常木らくださんのブログでどうやら先日の電撃対象の応募数推移のことを話題にしてくださったようで、そこからアクセスが増加したようです。これは今度何かの折に菓子折りでも持って馳せ参じなければいけません。

本人としては仕事でもよくやる数字の「仮説」と「検証」をやってみただけだったのですが、ここまで好評になるとは全く思っていませんでした。

初めて訪問された方は面食らったことは間違いないないでしょう。なにせ焼き鳥のブログですし。
なんだここ、へんちくりんな文章を載せていやがるな!てめぇ、炭火でじゅうじゅうお前のボンジリを焼いて食っちまうぞ!と怒り心頭な初訪問者の方々の様子が目に浮かびます。
そんな方にはお詫びを込めて「まじめなブログだと思ったか?引っかかったな!」と叫ばせていただきます(嘘です)。

しかし、今回改めて「らくだ図書館」というブログが持つ力をまざまざと見せつけられた気がします。継続は力なり。読む人を楽しませよう!という意気込みに満ちた、自虐的なネタもいとわない姿勢に、かなり多くのワナビの方が勇気づけられ、またその更新を楽しみに待っているのだな―と思いました。もちろん僕もその1人です。

僕のブログは相変わらずそのほとんどが創作の役にも立たない阿呆な文章の羅列であることは疑いようがないのですが、それでも少しでも読んでくださる方の為におもちろい文章を書いたり、時にはなるほど!と思ってもらえる情報をお届けできたらいいなーと思いました。

おお、なんかまじめ。
そんなわけで発表まであと一カ月を切っていますし、焼き鳥さんはぶるぶると網の上で震えながら発表を待つことにします。
ではでは。


| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。