はじめに(おことわり)

このページは物書き志望の人間が書き連ねるグダグダとした戯言が載っている無益なページです。

なので、タイトルにつられてやってきてしまった以下のような方にはお詫び申し上げます。

・おいしい焼き鳥店を探している美食家(グルメ)な方々
・今晩のおかずにおいしい焼き鳥の作り方を探している主婦/主夫の方々
・無用な争いを好み、SNS等での飯テロ用の食欲そそる焼き鳥画像をお探しの方々
・一に焼き鳥、二に焼き鳥、三四が無くて、五に焼き鳥な、焼き鳥マニアの方々

2016年04月24日

23回電撃大賞応募完了

こんばんは、僕です。
さて長い間更新をさぼっていました。もうこのブログは更新しないんじゃないかと思った人も多いと思います。僕もそう思っていました(おい)。

この数カ月は過去に類をみないほどのめまぐるしさで、余裕が本当になかったなぁとしみじみ思います。
思い出したら冷や汗をかいてしまうので記憶は封印します。

そんなわけで、今年もなんとか電撃大賞へと応募することが出来ました。
今年から始まったウェブ応募を試してみましたが、あれとっても楽でいいですねー。
今までは時間をかけて印刷して、十枚ごとにパンチで穴をあけ紐で閉じて、レターパックに住所を書いたりなんだりと結構な作業時間がとられましたが、今回は簡単な入力とクリックだけのお手軽仕様。

いや、本当に今年はウェブ応募が無ければ投稿出来なかったかもしれません。
2月くらいからは、10時くらいに帰宅して、朝1〜2時まで執筆、休日はほぼフルに執筆にあてて、遊びにいったりすることも禁じるほどストイックな生活を送っていました。

そもそも、3月10日くらいに「あ、いいアイディア浮かんだ、もう1作いけるかも」なんてトチ狂った考えがなければもっと楽だったような気もしますが……。4月10日当日まで粘ったのはこれが初めてです。

このトライアルが吉と出るか凶と出るかはお楽しみですが、ウェブ応募となった今回の応募総数がどの程度か、どんな形で発表されるかなどなど楽しみは尽きません。

そんなわけで応募後はぐったりとしつつ、次回作の取り組みをしたり、今まで積ん読になっていた本を読み漁っていますので、その辺の感想もこれから数日間で放出していこうと思います。

ではでは。


| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。