はじめに(おことわり)

このページは物書き志望の人間が書き連ねるグダグダとした戯言が載っている無益なページです。

なので、タイトルにつられてやってきてしまった以下のような方にはお詫び申し上げます。

・おいしい焼き鳥店を探している美食家(グルメ)な方々
・今晩のおかずにおいしい焼き鳥の作り方を探している主婦/主夫の方々
・無用な争いを好み、SNS等での飯テロ用の食欲そそる焼き鳥画像をお探しの方々
・一に焼き鳥、二に焼き鳥、三四が無くて、五に焼き鳥な、焼き鳥マニアの方々

2015年06月30日

三萩せんやさん

こんにちは、僕です。

さて、知り合いというにはおこがましいですが、三萩せんやさんの受賞作品が続々と書籍化されるようなので宣伝してみよう!と思い立ってみました。ま、焼き鳥さんが一方的に知っているだけ、というようなものなのですが、デビュー前から知っている方がデビューするのは嬉しいものです。

知り合いだなんてご本人に伝えたら「この鳥頭、知り合いだなんてふざけたこと言っていると、焼き鳥にしてお前の手羽先を(以下略)」となること間違いなしです。

さて本題に戻りましょう。(まがお)

知らない方の為に引用すると、三萩せんやさんは昨年のワナビ界の話題をかっさらった方です。なんと3つの新人賞で受賞するという快挙。

ここでAmazonから著者紹介を引用すると、「みはぎ・せんや●1985年宮城県生まれ、現在埼玉県在住。東京農業大学卒業。2014年、「錠紋抜器の秘鍵使イ」で第7回GA文庫大賞(前期)奨励賞を、「Shall we ダンス部?」で第20回スニーカー大賞特別賞を受賞。現在、大学図書館勤務」
これに加えて、「裏道通り三番地、幻想まほろば屋書店」で第2回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞の大賞受賞と3つの賞をかっさらったわけです。

うん、改めて文字に起こすと凄いですね。
というわけで、7月31日には「神さまのいる書店 まほろばの夏」がダ・ヴィンチBookより刊行。
8月1日にはスニーカー文庫より「たま高社交ダンス部へようこそ」が発売される模様です。

Amazonでは神さま〜が既に予約開始されているようです。
神さまのいる書店 まほろばの夏 (ダ・ヴィンチBOOKS) -

スニーカー文庫はこちら(http://sneakerbunko.jp/rookieaward2015/index.php)。


新人で2日連続刊行って凄くないですか……せんやさん。あなたはどこへ行こうというのでしょうか(白目)。

ともあれ、今から発売が楽しみです。残り1作品についても刊行が待ち遠しいです。
僕は置いて行かれる立場ですが、早くそんな皆様がたに並んでいきたいなーと思うばかりです。

ではでは。


| Comment(0) | 執筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。